読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SRSについていくことを決めた

自己手配でタイに行くことを決めたものの、情報が少ない!わたしがやったこと、疑問に思ったことを書いてみます

持ち物リスト

普段の海外旅行は

・現金

・クレジットカード

・パスポート

スマートフォン、充電器

・着替え

 

があれば最低限の生活ができます。

 

今回は手術をすることと、それなりの期間滞在することを踏まえて荷造りをしました。

 

 

持っていって役に立ったものは

 

・指差しタイ語

本屋に売ってます。

病院内や高級デパートなら英語は通じるが、やはり通じないところも多い。食事や買い物や病院内でドライヤーとタオルを借りるときにも役立った。

あとスマホをなくした際も(笑)

 

 

・トラベル用洗剤

滞在日数分の洋服を持つとそれだけでかなりかさばります。

手術する人は入院着だけど、同行者は毎日洋服着るので。

こまめに洗濯すると便利。帰国した後大洗濯にも悩まされない。ヤンヒーは手洗いしたが、滞在ホテルには乾燥機能付の洗濯機があった。

 

 

・ハンガー数本と角ハンガー

洗濯物を干しました。

 

 

・ポケットWi-Fi

某芸能人を起用している会社を、価格サイト経由で申し込むと500円引きでした。

どこにいてもネットが繋がるのは便利だし、地図も言葉も検索できます。

ホテルもフリーWiFiだったけど、最上階の部屋だったからか電波が入らなかったので、ポケットWiFiあって助かった。

 

 

・圧縮袋

衣類は100円ショップに売ってる圧縮袋でぺちゃんこにして行きました。

パッキングしやすいし、余分を持っていくとタイで洋服買っても持ち帰るのが楽。

持っていく衣類はシワになりにくかったりシワが気にならないものや、乾きやすいものがおすすめ。

 

 

・食品類

もし術後の経過が良くなくてご飯食べられないときのためにウィダー持って行きました。

しかも回復を少しでも早めるためにプロテイン入りのやつ(笑)

あとありがちなインスタントスープとか味噌汁を少し。向こうでも売ってるには売ってるけど日本と変わらない値段か日本より高い場合もあった。

あとタイのマヨネーズは甘いので、ダメな人はダメかも。